東京出会いに来る悲しい人

私は木の種を拾い上げました。
(東京出会い)
木が落ちる石の上に座ると雲が来る
(東京出会い
悲しい人の肩に音がする木
(東京出会い)
かくれんぼは倒木を隠す
(島田真矢子)
東京 出会い

大きくなりすぎない木の実
(池田すみ子)
恋人を拾うことの果実
(Aまどか)
私はチェロがゴーシュを演奏するのが好きです。
(小枝恵美子)
私はあなたに果物を見せません
(星野龍子)
ある種の子供が山から実を見つけた
(尾崎保也)
私の森には果物がありません
(あずみ)

千年後、人々がナッツを手に取り、歩き回ることができたらいいですね。

「東京出会い」

愛のカクモ